Nホーム > Nホームのスタッフブログ記事一覧 > レオパレス21が債務超過②

レオパレス21が債務超過②

≪ 前へ|DVの深刻化   記事一覧   レオパレス21の支援ファンドが見つかった|次へ ≫

レオパレス21流通物件掲載サイト元からの回答がありました。

 現時点では経営破綻をしたわけではないので、引き続き掲載を続けていくとのことでした。

 

 弊社も情報を集めながら、掲載は続けて行こうと思います。

 

 今日の記事によると、レオパレスは入居率8割弱で損益分岐点の8割を下回っているとのでした。

 

 レオパレスはアパートやマンションを一括借り上げして又貸しするサブリースを主に行っている会社ですが、損益分岐点が8割だったとは低すぎませんか?

 

 10部屋のアパートだとしたら、2部屋空いたら採算合わなくなるってことですよね。

 新築ならともかく、築年数が経てば2部屋空くことは珍しくありません

 

 レオパレスの賃貸に入居されている借主様、そしてオーナー様、また他社で一括借り上げのサブリースを契約しアパート・マンションのオーナーになられた方や、そのアパートの借主様は今とても不安だと思います。今後も、情報を集め僕独自の見解をお伝えし、不安を解消出来ればと思います。


さいたま市・浦和・戸田市・蕨市・川口市・東京都の賃貸で不安を感じたらNホームにお問い合わせください。 


≪ 前へ|DVの深刻化   記事一覧   レオパレス21の支援ファンドが見つかった|次へ ≫

畠山直己 最新記事



畠山直己

【宅地建物取引士】 最寄り駅の南浦和駅・武蔵浦和駅から徒歩15分かかりますので、駅までお迎えに上がります。お気軽にお問い合わせください。お車でお越しの際は事務所敷地内の駐車場をご利用ください。素敵なお部屋をたくさん用意してお待ちしています! さいたま市・浦和・戸田市・蕨市・川口市・東京都の賃貸はNホームにお問い合わせください。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る