Nホーム > Nホームのスタッフブログ記事一覧 > 友人のアパートの更新手続き

友人のアパートの更新手続き

≪ 前へ|マイホームを買うことはいいことか悪いことか   記事一覧   2017年に塗装した共用廊下部のひび割れ|次へ ≫


先日、友人のアパートの2年に1度の更新手続きをやってきました。
 そのアパートはオーナー様自ら更新契約書を作り(簡易的なものでした)、借主様と更新契約をされていましたが、火災保険や賃貸保証会社への加入を今後していき、火災や賃料の滞納への不安をなくしてしっかり対応していきたいとのことでした。
 また、法律の改正に適応した契約書を作成したいとのご要望もありました。
 
宅地建物取引士による更新が必要なオーナー様、自ら契約書を作成して更新しているがなんとなく不安だったオーナー様、火災や賃料の滞納が怖いオーナー様、入居時に契約した不動産会社で更新をしているが、担当者が変わって対応も変わってしまっていやな思いをした事があるオーナー様
 是非、Nホームへお任せください!!
ご相談だけという方も、もちろん大歓迎です!!
さいたま市・浦和・戸田市・蕨市・川口市の賃貸はNホームにお問い合わせください。

 
≪ 前へ|マイホームを買うことはいいことか悪いことか   記事一覧   2017年に塗装した共用廊下部のひび割れ|次へ ≫

畠山直己 最新記事



畠山直己

【宅地建物取引士】 最寄り駅の南浦和駅・武蔵浦和駅から徒歩15分かかりますので、駅までお迎えに上がります。お気軽にお問い合わせください。お車でお越しの際は事務所敷地内の駐車場をご利用ください。素敵なお部屋をたくさん用意してお待ちしています! さいたま市・浦和・戸田市・蕨市・川口市・東京都の賃貸はNホームにお問い合わせください。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る